ゲームの人気を支えるアニメ

人を喜ばせる演出

老若男女問わず、スマートフォンでゲームを楽しむ人はどんどん増えています。ゲームと言えば家庭で楽しむ目的で、「専用のハードとコントローラーを買い揃え、時間をかけてプレイするようなゲームファンのためのもの」というイメージがあったかもしれません。しかし現在、スマートフォンの画面から操作するだけで簡単に遊べるソーシャルゲームが広まった事により、ゲームは以前より身近なものになりました。

パズルやアクション、ロールプレイングなど様々なジャンルのゲームが存在しますが、スマートフォン向けゲームに共通する特徴として「ゲームを進めるとアイテムが入手できる」ということが挙げられます。あくまでゲーム内のデータに過ぎないものの、他の人が持っていないような人気キャラクターのカードやレアなアイテムなどが手に入れば、それまでプレイしてきた苦労や多少の不満なども吹き飛ぶでしょう。

テレビゲームなどでも同じようにゲーム内で強い武器を入手したりレアなキャラクターを仲間にできたりするようなシステムはありましたが、従来のゲームではそのアイテムをゲットすることこそがゴールであり、ゲームのクリアを意味していることがほとんどでした。しかし、現在人気を集めるソーシャルゲームで明確なクリア条件やゴールを設けているゲームはほとんどありません。ソーシャルゲームとは「多くの人に気軽に遊び続けてもらう」ためのゲームです。そんなゲーム内でレアなアイテムを手に入れたプレイヤーが満足してしまえば、その後も遊び続けてくれるかどうかは期待できないでしょう。

そのため、次々と新しく強いボスキャラを登場させたり、よりレアリティの高いアイテムを期間限定で入手できるようにしたり、リアルタイムで情報を更新できるソーシャルゲームならではの「プレイヤーを飽きさせず、満足させながらも遊び続けてもらう」工夫や改良を続ける必要があります。そしてプレイヤーに満足感を与え続けるためには、アニメーション演出の効果が欠かせません。

例えば、カードを入手する画面でレアなものが出現する際、普段は見られないキラキラとしたエフェクトがかかっているとプレイヤーは思わず画面に注目するはずです。そして登場したレアなカードに、光が反射しているような美しいアニメーション演出などがついていると尚良いでしょう。特別なアイテムを得たという満足感を視覚的にもプレイヤーに与えるよう意識しなくてはいけません。ソーシャルゲームにおけるアニメーション制作は、プレイヤーの満足度の維持という大きな役割を負っているのです。